史跡めぐり

史跡などを中心に、写真を撮ったりしています。

上下教会(旧 上下財閥角倉家の倉)

f:id:typeblue:20180614115906j:plain

 

晴天です!
飛行機雲のびています。
ここは広島県の上下町の上下教会です。

 

f:id:typeblue:20180614120009j:plain

 

元々は明治時代に倉として建てられ、その後の昭和25年に教会として設けられたそうです。

 

f:id:typeblue:20180614120110j:plain

 

いつもそうなのですが、この案内看板は助かります。
はじめて来るものとしては、これくらいの字数がいいですね!
あまり字数が多いと逆にわかりずらいこともありますからね。

 

f:id:typeblue:20180614120245j:plain

 

上部の十字架と設置部分は、建築された当初は火の見やぐらで、教会になることになり、十字架が取り付けられ、現在の姿になったそうです。

 

f:id:typeblue:20180614120430j:plain

 

上下町には他にも古い建物などがまだまだあります。
また次の機会に行ってみたいと思っています!

 

  

セキララ